いつもありがとうございます (•ㅅ•)

「家庭教師のトライ」のアルプスの少女ハイジのCMは、悔しいけれど面白い

トライのハイジ

普段テレビを見るときは、録画したものを見ることが多いです。

CMは飛ばしているので、あまり見る機会がありません。

とはいっても夫の見ているものが耳に入ったりして、気になるものもあります。

 

わたしにとって(色んな意味で)気になるCMって2種類あり、恐怖をあおるものと楽しませてくれるものです。

 

恐怖をあおる系のCMは苦手すぎて気になってしまいます。

(除菌しないと菌がウヨウヨ〜、だからこの商品買ってね。みたいなのです)

 

一方、楽しませてくれるCMは面白いな〜やられたな〜と単純にいい気分になります。

 

今回ご紹介する「家庭教師のトライ」のCMは、ただ楽しいのではなく「悔しいけど面白いっ」という、やられた感がとてもあるCMです。

 

アニメ「アルプスの少女ハイジ」とコラボした「家庭教師のトライ」のCMはシリーズ化されており、みなさんも1度は目にしていると思います。

特徴としては、

  • 家庭教師のトライさんが、ハイジの世界に入り込んでいます。
  • アニメは実際に放送したものなので、見覚えのあるシーンばかり。
  • なのに、セリフがすっかり変えられています。
  • 登場人物のキャラも、性格が変わっちゃってます。

おんじがDJになっていたり、ハイジやクララの闇の部分が見えたりします。

 

わたしはアニメの「アルプスの少女ハイジ」がほんとうに好きです。

引きこもっていた時にずっと見ていたこともあり、わたしの心に寄り添ってくれたアニメです。

そんなこともあり、最初はこのCMに抵抗がありました。

 

やさしい世界のやさしい登場人物たちが、生々しいセリフを話すのがちょっとイヤでした。

 

ですがCMとして見ると、とても完成度が高いと思ったのです。

伝えたい特徴をしっかりと伝えていて、さらにクスッと笑える。

 

このシリーズを目にするようになり、初めのうちは「あ〜、またハイジを茶化して〜怒」と思っていたのが、だんだんと「ぐぬぬ、、イラッとするけど、面白いかもしれない、、」という感想に変わってきました。

最近では、「あ〜、また〜。もう、しょうがないわねぇ(ニコリ)」というくらいには好きになっています。

手放しで「好き!」というのは悔しいのですが、「悪くないよね」とはいっておきましょう。

 

現在流れている「夏はトライの夏期講習」のCMも、最初はなんじゃこれと思いましたが、今ではすっかりクセになりました。

CMの最後に「♪夏はトライの夏期講習〜」と歌うのですが、その前のかけ声「あ、サンハイ」の「あ、」の部分にやられました。

なんか、やる気あるのかないのかどっちなんか〜いとつっこみたくなります。

見たことのない人のために動画を貼りたかったのですが、公式のものが見つからなかったので気になる方は検索してみてください。

悔しいですが、ついつい口ずさんでしまいますよ。