現在、表示・デザインの調整中です。ご不便をお掛けして申し訳ありません。

うつを何とかするために取り組んだ食事改善。その中の1つ、亜麻仁油(あまにゆ)について。

亜麻仁油

  
わたしが「うつ」をなんとかしようとして1〜2年が経ちます。 
 
 
 
その取り組みの1つに、食事を見直したことがあります。 
 
体にいいもの、うつにいいものを摂るように心がけているのですが、その中の1つに亜麻仁油(あまにゆ)があります。 
 
 
 
亜麻仁油は最近ブームになっているようで、亜麻仁油入りのドレッシングなども見かけるようになりましたね。 
 
亜麻仁油にはオメガ3が含まれています。 
 
オメガ3はここのところ注目されている成分で、うつなどの精神疾患にも効くと言われています。 
 
また、オメガ3を摂るだけでなく、オメガ6を抑えることが大事なのだそうです。 
(参考:国立精神・神経医療研究センター 「脂肪酸の摂取バランスが恐怖記憶に影響」)
 
 
 
オメガ3はイワシやサバなどの青魚に多く含まれます。 
 
ですが、食卓に青魚を取り入れるのがなかなか難しく、亜麻仁油の力を借りています。 
 
 
 
亜麻仁油は熱に弱い性質をもっているので、わたしは毎日スプーン一杯をそのまま飲んでいます。 
 
油をそのまま飲むなんて、と最初は抵抗がありましたが意外と大丈夫でした。 
 
とはいえ、瓶に入った製品を飲んでいた時は臭いが若干気になりました。 
 
フレッシュキープボトルの製品はクセがなくて飲みやすいです。 
 
(それでも気になる方は、冷たい飲み物や、ヨーグルトに入れるのもいいかもしれません) 
 
 
 
亜麻仁油を飲み始めて1年以上。 
 
亜麻仁油以外の食事や、生活の改善も行っているので亜麻仁油だけの成果がどれくらいあるかはわかりません。 
 
それでも、うつは確実に良くなってきています。 
 
オメガ3が、不安感の減少に役立っているのだと思っています。 
 
 
 
毎日ティースプーン一杯を飲んで、約一ヶ月で1本を消費します。 
 
1本800円ほどですが、まれにスーパーで安売りしています 
 
700円前後で売っていたら、迷わず買い!ですよ。