いつもありがとうございます (•ㅅ•)

コロナ禍の引越し記録 10. ゴールデンウィーク中のこと。緊急事態宣言の延長(2020年GW)

コロナ禍の引越し記録 10. ゴールデンウィーク中のこと。緊急事態宣言の延長(2020年GW)

このシリーズを最初から読むにはこちらからどうぞ

4月下旬、引き渡しの翌日。

今までのメールの整理や、書類の片づけをしました。

ようやく引き渡しまで終わったのだと、しみじみしました。

ホッとしたと同時に、少し寂しい気持ちにもなりました。

しかし、リフォームや引越しが終わるまでは、気を抜けません。

すぐにリフォームが始まりました。

ゴールデンウィーク中は、エアコン工事の見積もりもしました。

しかし、見積もり時に問題発覚!

立会い時に不安に思っていた、売主さんのエアコンの撤去の仕方にやはり問題がありました。

工事業者さんから「これでは取付はできない」と言われてしまいました。

わたしも夫もパニック状態に。

その後、業者さんにどうしたらいいかを相談し、業者さんも知恵を働かせてくれたため、何とか設置はできることになりました。

マンションの構造上、工事にお金が掛かることは聞いていましたが、大幅に工事費がアップしてしまいました。(不動産屋さんに相談しましたが、うやむやにされてしまいました…。わたしたちの相談の仕方がまずかったのでしょう、高い勉強代だと思うことにしました(泣))

2020年ゴールデンウィーク年表

そのほかにも、ゴールデンウィーク中は事務手続きなど細かいことを色々とこなしました。

また、外出自粛中のため、外には出かけずに、新しい部屋の掃除や補修をして過ごしました。

当時の住まいから歩いて10分程度の近所なのでそれが可能でしたが、遠距離の引越しだと大変だっただろうと思います。

ほかには、エアコンの工事までに必要なものを買っておくようにと依頼されていたので、ホームセンターに行きましたが、ニュースで流れていたように大量の人・人・人でした。

これはまずいと感じ、ゴールデンウィークが明けてから出直すことにしました。

また、引き渡しまでの疲れが出たこと、エアコンの見積もりでのトラブルなどで、再度体調が崩れてきました。

4月の中旬にはダンボールが届いていたにも関わらず、荷造りが一向に進んでいません。

体調も優れませんでしたが、重い腰を上げて取り掛かることにしました。

5月4日、緊急事態宣言が5月末まで延長されるという発表がありました。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました